The Garden

猫の管理人が主の趣味を徒然なるままに綴りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

今更、カミングアウト(笑)

本日、CoCリプレイ風SS『其は何を映す瞳 2』をUPしました。火垂祭の雰囲気は雛見沢村の綿流しの祭りの様なものをイメージしています。但し、ここには鬼ならぬ神話生物が絡んでいます♪

ただ・・・正直、今回は全員を無事に生還させる自信がありません。ベスト・エンドを目指してはいるものの、下手をすればロストするので和希に事前情報を渡して引っ張って貰うことにしました。ああ、王様が純和風のシナリオを選びたがるから・・・

基本的に技能値は3D6・・・つまり、最高値は18なので啓太以外は割と高スペックです。実は啓太だけは意図的に低くしました。なぜなら・・・啓太が王様や中嶋さんよりSTRとCONがあってSIZ15の脳筋キャラになるのが堪えられなかったからです!

シナリオの中でも外でも取り合う啓太は可愛くないと♪それを後悔しないよう最後まで頑張りたいと思います(*^_^*)
スポンサーサイト
別窓 | 学園ヘヴン | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

中嶋さんBD、おめでとう~♪

中嶋さん、Happy Birthdayヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。

何とか11/19に『Archive』内に新しいリプレイ風SS『其は何を映す瞳 1』を滑り込ませました。中嶋さんBDとは全~く関係ないSSですが(汗)今回はKPが王様、和希はPLとして参加します。リプレイ風SS内では腐要素は低め(当社比)で、基本的に啓太は和希と中嶋さんの間で揺れている感じです。前作が少々中嶋さんよりだったので、今回は和希が従兄という設定を生かして押しまくる予感・・・かな。

まだシナリオ本編には入っていませんが、今回は少々グロ描写があるので柔らかくぼかすつもりです。そうしないと、啓太が怖がって話が進まない(笑)前回の芳子の死体が見つかった程度に出来たら良いと思っています。

それから、リプレイ風SSの動画を見てみますという拍手を頂きました。有難うございます(*^_^*)

慣れていないととっつき難さがあるので、そこまでして私のSSを読んでくれようとする気持ちに嬉しさ半分、申し訳なさ半分で頭が下がりました。実は自分でも『杉山~』の動画を作ろうかと考えて色々用意していましたが・・・一つ大きな問題がありました。私は本当に絵が描けません(涙)小学校から図工は苦手でした。動画にするなら、最低でも一人五個の表情が必要です。RP中は影絵の立ち絵を使うにしても、それ以外はどうしてもイラストが必要で諦めざるを得ませんでした。ヘヴンでCoCなんて茨の道だし・・・『ヘタリア』はCoC動画が多くて素材が揃っているので、良いな~っと眺めています(笑)

TRPGは要は会話ゲームです。ときにはKPと交渉し(『杉山~』で西園寺さんが車酔い判定に補正を求めた場面など)、または言葉の裏を読み(啓太が芸術(アロマ)に失敗した場面)、自分達で色々模索して進みます。しかし、行動の成否が総てダイスに委ねられるので思う様に探索出来ないことも多いです。推理小説を実際に体験している様な感覚に近いかと思います。ただ、そこに神話生物という非現実が混ざっているだけです。

ダイスの詳しい説明は省きますが、六面(普通のサイコロ)と十面があれば足ります。また、ネットダイスというものもあります。これは何面ダイスか指定すれば、クリックで振ってくれる優れものです♪王様達の様に実際にテーブルを囲んでやる機会はそうないのでネットダイスは重宝します。実は初めてIEにお気に入り登録したのがネットダイスでした(笑)

SSを書きながら、シナリオに沿ってダイスを振っているのは本当なので自分でも先が読めない展開が多いです。ただ、先行してダイスを振らない様にはしています。だから、SS中で王様を応援する啓太の気持ちなどはそのときの本心です。失敗したらどうしようと本当に蒼ざめてます。やはり誰も欠けることなくシナリオをクリアして欲しいので♪

今回の『其~』も皆が無事に生還出来ます様に・・・♪
別窓 | 学園ヘヴン | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

今度の予定~

回線トラブルで一週間ほどネット不通でしたが、その間に拍手など有難うございました(*^_^*)

予想はしていましたが、CoCリプレイ風SSは賛否両方の反応がありました。一種のパラレルとして楽しめた方もいれば、RP(ロール・プレイ)部分と啓太達が推理や会話をしている部分が混乱して読み難かった人もいたと思います。これを書き始める前にシナリオを基にした完全なパラレルSSの方が良いかもと考えました。しかし、ダイスに一喜一憂する楽しさは普通のSSにはありません。そういうものは他所様にも一杯あるので、私はヘヴンでCoCという茨の道を進むことにしました。

TRPGは習うより慣れろです。CoCはアメリカ発祥のゲームで向こうでは人気がある様です・・・日本では微妙ですが。そういうゲームをいきなりリプレイ風SSで読むのは少々敷居が高いかもしれないので、興味のある方はニコ動を見ることをお薦めします。映像なら文字よりもっとわかり易いと思います。ちなみに、私は『ヘタリア』のリプレイ風動画で嵌りました(笑)

未完の長編などがありますが、まだTRPG熱が冷めないので次回作は予定通りまたCoCリプレイ風SSです。中嶋さんBD前後からUPしていこうかなと思っています♪
別窓 | 学園ヘヴン | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| The Garden |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。