初成啓です・・・ウサギだけど(笑)

一息ついて、まったり『ひつじ村』をしていたときに、ふと思ったことがありました。少し前のイベで、チャラ兎というものがいました。恋わずらいの白ウサギと駆け落ちする茶色のアンゴラウサギです。ちなみに、愛読書はmen's卵。牧場きってのイケてるウサギです(笑)

チャラ兎はチャラなのに意外と一途です。他のウサギには目もくれません。三匹のチャラ兎から想いを寄せられた白ウサギが、翌日、その内の一匹と駆け落ちしたとき、牧場に残る首輪を見る二匹のチャラ兎に哀愁が漂っていました。そして、また新たな恋の相手(白ウサギ)を待ち続ける日々が始まります。

もし、ヘヴン・キャラがウサギだったら、チャラ兎はやっぱり成瀬さんでしょうか。恋に恋する白ウサギは勿論、啓太です。

  成瀬:ああ、ハニー、君こそ、まさに僕の運命のウサギだ。僕は君に逢うために生まれてきたんだ。愛してるよ、僕のハニー。
  啓太:成瀬さん・・・何て格好良いウサギなんだろう。でも、初めて逢った俺に恋したなんて、ちょっと信じられない。俺なんて、どこにでもいる普通の白ウサギだし・・・成瀬さんは長い毛がふさふさで皆の憧れのアンゴラウサギだし・・・
  成瀬:ハニー、僕の愛を疑ってるのかい?
  啓太:えっ!?別にそういう訳じゃ・・・ただ、成瀬さんは・・・その・・・チャラ兎って噂だし・・・
  成瀬:その噂は僕も知ってるよ。確かに僕は今まで多くのウサギと付き合ってきた。でも、それは総て僕の運命のハニーを探すためにウサギを見る目を養うためだったんだ。そして、終に見つけた。啓太・・・君こそ、まさに僕が追い求めてきた運命のハニーだ。愛してるよ、僕のハニー・・・愛してる。
  啓太:成瀬さん・・・俺も、成瀬さんが好きです。
  成瀬:良かった!なら、啓太、人が付けたその赤い首輪は置いて僕と一緒に行こう。僕が君にもっと似合う愛に溢れた素敵な首輪をつけてあげる。
  啓太:はい、成瀬さん・・・!

  翌日、牧場に二匹の姿はどこにもありませんでした。後には、ただ赤い首輪が一つ残されて・・・

  初めて書いた成啓です、ウサギだけど(笑)チャラ兎がツボで忘れられません。いつかウサギ・ヘヴンでも書いてみようかな。
 

safariを反省させることにしました

長らくブラウザはsafariを重用してきましたが、とうとう見切りをつけました。

最近のsafariはIEより遅くて苛々していましたが、先日、更新されたsafari5.1で止めを刺されました。マウスのボタンでページ・バック出来ません。いや、運が良ければ出来るのですが・・・成功率は2~30%という感じです。失敗すると総てのタブが閉じ、無題という白紙のウインド(?)だけが表示されます。それが嫌なら、左上のリターンまで一々戻って下さいということでしょうか。バグらしいのでいつかは直りそうですが、現状、これでは作業効率が悪くてお話になりません。

safariはアイコンがお洒落で画像も綺麗なのが気に入っていましたが、今まで野暮ったかったgoogle chromeが少し洗練されてきたので最近は心惹かれていました。しかも、早いのが嬉しいです♪そこで、メイン・ブラウザを変えることにしました・・・operaに!

この話の流れで、どうしてchromeじゃないの~、と訊かれそうです(笑)

う~ん、確かにchromeは悪くないです。寧ろ、良いです・・・が、ど~してもあのアイコンが許せません。まるでドラゴン・ボールの様です。しかも、赤、青、緑、黄色・・・google、センスなさ過ぎです。あれがタスク・バーに延々と表示されていると、確実にやる気が低下します(~_~)

IEは9になって性能がUPしましたが、今まで最遅だったので気が乗りません。相変わらず、バグも多そうです。同じセンスのないアイコンなら赤字のOの方がまだましということで、operaに白羽の矢を立てました。ちなみに、firefoxはデスクトップの方にしか入れてません。あれがもっと軽かったら、アイコンも格好良いのでメインに使いたいのですが・・・

取り敢えず、暫くはoperaで作業することにします。ただ、何せ新しもの好きなのでsafariが次のver.になったら、また戻りそうな気がします・・・赤は目に優しくないので。赤が画面内に多いと疲れます。operaのアイコンが青か緑にならないかな~
 

久しぶりに携帯版を更新~

超久しぶりに携帯サイトの方を更新しました。履歴を見ると、最後の更新は去年の七月・・・殆ど一年振りです(汗)こんなに放置していたにもかかわらず、カウンターも700を超えていました。訪問して下さった方々に感謝します。有難うございます(*^_^*)

今回は『Ala carte』内の『超番外編 アナザー・ヘヴン』に短期集中連載中のパラレル中編(予定)の『もう一度、初めから』を一話だけ収録しました。一応、六~八話完結を予定しているので、これを総て携帯で読むのは大変そうです。でも、中編だから良いかな~、という気も。今後のUPは話数と相談しながら、決めたいと思います。

もう少し中編を書き溜めたら、『Archive』の方も幾つかUPしようかな。マイナー(?)CPの3Pばかりですが、恋する夏だし~♪その場合は、当然、背面注意です(笑)

 

終に地デジ化~♪

終に我が家も地デジ化しました。本格的に動き始めたのは今月に入ってからでしたが、ギリギリ間に合いました(*^_^*)

メールでの見積もりだけで四・五社、実際に業者に家を見てもらったのが三社・・・その三社目に工事をお願いしたので、その後にくる予定の訪問見積もりをキャンセルしたのが一社。暇な時間は業者とのメールや電話のやりとりばかりしていました。そして、残りの時間はアンテナが設置してある屋上を始めとして掃除三昧でした。今月は比較的時間に余裕があって良かったです。

アンテナ工事をお願いした業者さんは小さな会社の様ですが、とても親切&良心的な値段設定でした。見積もりを取ったので大体の値段は把握していましたが、一番高いところはその業者さんのほぼ倍でした。また、別のところはアンテナのポールを再利用すると言ったのにアンテナ設置金額が他社より高かったり、三階以上なので高所作業代が掛かったり、二分配は割増など・・・今回のことでアンテナのことを色々勉強しました。

我が家はアンテナだけでなく壁のプラグ(?)部分と配線も変えないと駄目でしたが、壁のプラグ(?)の交換代が一部屋二千円だけで、配線料やその設置料はサービスしてくれました♪震災のときにTVが倒れたので、電気屋さんで配線とその部品を買ったら千五百円ほどしました。それを考えると、この値段は破格です。しかも、設置して貰ってわかったのですが、我が家は二分配ではありませんでした。見掛けはそうなのですが、分配器がついてないそうです。他社では二分配と言われたのに・・・そこに頼まなくて良かったです。

ただ、その地デジ工事のときに思わぬハプニングが起こりました。

壁のプラグ(?)部分が身近な知り合いの机の影にあるので、二人で机を動かすことになりました。本棚にある様々な同人誌などを床に下ろし、机をどかしました。そして、暫く別の部屋へ行っていたのですが、戻って来たら、彼女がまさに『orz』な状態でした。どうしたの、と訊くと・・・

  『・・・同人を隠すことばかり考えてたら、これ見られた・・・』

そう言って指差したのは『鬼畜眼鏡R』です。BLゲームのことにまで頭が回らなかったらしく、はっきり、しっかり、バッチリ、見られてしまったそうです(笑)あのパッケージはね~、それは見られたくないでしょうね(大笑)

軽く死んだ、と凹む彼女に更なる追い討ちが・・・

普段から掃除をしない彼女が床に積んでいる負の遺産(過去に作った同人誌)の段ボールの上にスクリーントーンが山積みになっていましたが、それが雪崩を起こしました。あわあわとしていると、その中から何と原稿(当然、R18)が・・・!そして、彼女は地デジ工事で二度、死にました(爆笑)

色々なことがありましたが、取り敢えず、TV難民にならなくて良かったです♪
 

ある夏の日の妄想♪

地デジ化も、いよいよ残り二週間を切りました。見積もりを取ると、ピンからキリまであります。我が家の工事は少し大変だろうとは思っていましたが、出来れば壁に穴は開けないで済ませたいものです。そこから外壁のタイルにヒビでも入ったら嫌なので。

話は変わりますが、先週の更新SSについてある方の拍手コメに『啓太が年を誤魔化しているのが面白い』とありました。年齢詐称は和希の十八番ですが、書いている内に啓太にもさせてみたくなりました。まあ、和希とは逆な意味でサバを読んでいますが。和希より年上になるのは啓太の永遠の憧れです(笑)今、ふと思いついた、ある夏の日の出来事・・・

   ちび啓太  :ねえ、和兄、あと十年待ってて。
  ちび(?)和希:・・・?良いけど、どうして十年待つ必要があるんだ?
   ちび啓太  :だって、あと十年経ったら、僕、和兄より年上になれるもん。そうしたら、もう寂しくないでしょう?僕、和兄のお兄ちゃんになる。
  ちび(?)和希:有難う、啓太。啓太は本当に優しいな。なら、俺も待っているよ。あと十年・・・啓太が大きくなる、その日まで。

こうして和希の運命は決まりました♪ああ、意外と良い感じです。いつかどこかで使おうかな~♪
 

面倒な地デジ~

TVで盛んに地デジを宣伝していたのに、我が家は今に至るまでアナログ放送を見ています。お陰で、少し焦っています(笑)

今日も朝から2つの業者が午前と午後に来てアンテナを見て行きました。来週も数社が来る予定なので、その中から決めるつもりです。どうやら我が家は配線工事が少し大変なので、予算内に収まるかは微妙な情勢です。個人的には殆どTVを見ないので地デジに間に合わなくても問題ないのですが、母は大好きな韓ドラがあるので困ると大騒ぎです。だったら、自分で動こうよ・・・

面倒な地デジですが、何とか7/24までに間に合う様に頑張ります。
 

安心しました♪

急遽、予定を変更してUPしたパラレル中編ですが、皆さんに楽しんで貰えた様で良かったです(*^_^*)

実際、現在に吸血鬼がいたら、噛み痕から歯型やDNAを採取されて、やがて警察に捕まってしまう気がします。啓太は用心しているから大丈夫でしょうが、生き難い世の中になったと零したくなるでしょう。この辺りは『アンダー・ワールド』の影響かな。吸血鬼と狼男が銃で戦争しているのは斬新でした。来年公開予定の『4』が楽しみです。

少し横道に逸れました。それにしても、どうも啓太は色気より食い気に走ってしまいます(笑)まあ、その辺りは中啓ver.に譲ることにして、和啓ver.の啓太は孤独な吸血鬼です。やはり人と吸血鬼の恋に障害は付きものです。他にも啓太には問題がありますが、それは徐々に明らかになります・・・多分。既に伏線は張っているので、『おや?』と思った方がいるかもしれません。でも、和希は啓太のためなら何でもするから大丈夫・・・かな。

B’zの主題歌を聞きながら、これからまた続きを書きます♪
 

今の気分は切な系~

本日更新予定の(タイトルまだ未定)の和啓は、オチを変えたらバランスが悪くなってしまったので、延期することにしました。代わりに書き溜めていた和啓パラレルを短期集中連載(?)することにしました。来月までには完結を予定しています。まあ、新しいものに手をつけるなら未だに完結してない長編を仕上げて欲しいな、という声が聞こえてきそうですが(滝汗)、『アンダー・ワールド』というゴシック&スタイリッシュな吸血鬼の映画を見ていたら、書きたくなってしまいました(*^_^*)

このパラレル中編『もう一度、初めから』の主題はタイトルから想像出来る様に『二人は何度でも恋に落ちるのよ~♪』です。そして、主題歌はB’zの『もう一度キスしたかった』。タイトルに『もう一度』が入っているのは、それが理由です。これぞ、まさに神曲~♪ただ、切な系の歌なのでオチも推して図れる気がします。サイト初の切な系EDになるかも。

この夏は、ちょ~っと風変わりな啓太の吸血鬼ストーリーをお楽しみ下さい。和啓ver.が終わったら中啓ver.へ突入~♪

06 | 2011/07 | 08

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
09  08  07  05  03  02  01  12  11  09  06  05  03  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
The Garden
QR